サプリメントを選ぶときの注意

大前提として……

これまでにもご説明したように、レスベラトロールを選ぶ上もっとも重要な点は、「なにを原材料にしているか」です。もちろん、どれくらいレスベラトロールが入っているか、つまり含有量を気にかけてやることも重要です。面倒くさがらずに、なるべく細かくチェックしてやることが大切ですね。

選ぶべきレスベラトロールはブドウ由来!

レスベラトロールには色々な種類があることはすでに説明しました。それを踏まえた上で、どの植物由来のレスベラトロールを選べば良いのかと言うと、それはブドウ由来のレスベラトロールに他ありません。

というのも、「トランス型レスベラトロール」以外には、長寿遺伝子を活性化する働き、つまりアンチエイジング効果が今のところ認められていないためです。女のコの大きな永遠のテーマでもある美との相性を考えても、ここは、ブドウ由来のレスベラトロールで間違いありません。

イタドリが原料はNG

そもそも、イタドリの根は医薬品原料です。ですから、イタドリから抽出されたレスベラトロールは日本では販売することができません。それに、イタドリを摂取しすぎると、下痢を招くこともわかっています。これは、エモジンという成分が作用しているためです。

水かエタノールで抽出されたものを選ぶ

サプリメントにレスベラトロールを配合しようと思えば、原料からレスベラトロールを抽出してやる必要があります。このとき、注意すべきはアセトンという有機溶剤を使っているかどうかです。アセトンを用いて抽出すると、吸収性の悪いレスベラトロールが多くなってしまうのです。ですから、アセトンではなく、水やエタノールで抽出されているものを選びましょう。